Donna Grantis Electric Band (ダナ・グランティス)
Suites (スイーツ)

Released: 2012/6/26 | Label: Diamond Gem Records

●List

  1. Elektra Prelude [Elektra Suite] (0:48)
  2. Elektra [Elektra Suite] (3:59)
  3. Ode To Aja [Elektra Suite] (7:30)
  4. Isabella The Great (Part I) [Elektra Suite] (7:29)
  5. Isabella The Great (Part II) [Elektra Suite] (2:26)
  6. Gold Dust Vixen [Starla Suite] (6:05)
  7. Gold Dust Reprise [Starla Suite] (1:22)
  8. My Purple Heart [Starla Suite] (6:23)
  9. Cosmic Jam [Starla Suite] (5:32)
  10. Kid's Got Moxie [Starla Suite] (4:26)
●Produce, Arranged

Brent Bodrug, Donna Grantis

●Written

Donna Grantis

●Member

Donna Grantis (Electric Guitar)
Steve Zsirai (Bass)
Roger Travassos (Drums)

ダナは、プリンスの要請でハンナ達が見つけられ、'12年11月に行われたオーディションで見事合格したシンデレラ・ガールです。
オフィシャル・サイトには、参加経緯や使用楽器のリスト等が掲載されています。

このオーディションの約半年前、'12年6月26日にリリースされたのが本作で、バンド・メンバーはダナ(ギター)とロジャー(ドラム)、スティーヴ(ベース)の3人組。
(残された2人は今どうしてるんでしょうね・・・)

アルバムの1~2曲目に収録されている"Elektra"は「PLECTRUMELECTRUM」のタイトル・トラック"PLECTRUMELECTRUM"のオリジナルで、こちらがよりハード・ロック・テイストになっています。
この他、"Elektra"と同系統のサウンドで7分半に及ぶ"Ode To Aja"、ブルース系の"Isabella The Great (Part I)"や"My Purple Heart"、ハード・ロック系の"Gold Dust Vixen"と自分達が好きなサウンドを色々詰め込んだインスト・アルバムになっています。

アルバム全体の雰囲気もどこか「PLECTRUMELECTRUM」を思わせる辺り、プリンスがダナをメンバーに加えた時点で3RDEYEGIRLのアルバムの方向性は決まったんでしょうね。

^