TimeSwitch

Elisa Fiorillo (エリサ・フィオリオ)
I Am (アイ・アム)

Released: 1990/9/18 | Label: Chrysalis Records

●List

  1. I Am (4:57)*
  2. On The Way Up (4:20)*
  3. Out Of My Mind (4:34)
  4. Playgirl (4:21)*
  5. Love's No Fun (3:50)*
  6. Ooh This I Need (4:00)*
  7. Ain't Right (4:39)
  8. Something So Strong (5:04)
  9. Don't Change (4:08)
  10. Purpose In Your Life (4:07)
●Produce, Arranged

Prince (6)
David Z. Rivkin (1-3,4,5,9,10)
Levi Seacer, Jr. (2,3,8,10)
Oliver Leiber (7)
Ian Prince (8)
Darryl Duncan (9)

●Written

Prince (4-6)
Prince, David Z. Rivkin, Levi Seacer, Jr. (1)
Prince, Elisa Fiorillo, David Z. Rivkin and Levi Seacer, Jr. (2)
Elisa Fiorillo, David Z. Rivkin, Levi Seacer Jr. (10)
Elisa Fiorillo, Oliver Leiber (7)
Elisa Fiorillo, Ian Prince (8)
Elisa Fiorillo, Darryl Duncan (9)
Bill Kenner, Micheal Smotherman, Tom Flora (3)

●Aditional Musician

Prince (all instruments) (2,4,5)
David Z. Rivkin (drums,percussion) (1,2,5,10)
Levi Seacer, Jr. (all instruments) (1,6,10) (bass) (2) (guitar) (9)
St. Paul (bass,organ) (7)
Ingrid Chavez (vocals) (4)
Rosie Gaines (vocals) (4,6)
Michael B. (drums) (5,6)
Sonny T. (bass) (5)
Kirk Johnson (electric drums) (6)
Michael Koppelman (harpsichord) (6)
The Steels (Fred,JD,Jearlyn,Jevetta Steele) (background vocals) (5,8)
Jana Anderson (vocals) (4)
Cynthia Johnson (vocals) (4)
The Wild Pair (vocals) (7)
Oliver Leiber (drums) (7)

’87年にリリースされたジェリービーンのアルバム「Just Visiting This Planet (禁断のプラネット)」に収録された"Who Found Who"で華々しいデビューを果たしたエリサ・フィオリオ。
同年、当時流行ったティファニーやデビー・ギブソン達のライバル的なポジションで「Elisa」をリリースしました。
その約3年後、プリンスのサントラ「Graffity Bridge」収録の"Love Machine"で客演した事をキッカケにアイドル路線から方向転換。
プリンスを筆頭に、リーヴァイ・シーサー・Jr.やデヴィッド・Zといった一門のプロデューサー、ロージー・ゲインズやソニーTと後のNPGメンバー、ブラウンマークやタ・マラ&ザ・シーン等を手掛けたオリバー・リバーやSTポールといったミネアポリスで活躍するアーティストでがっちり固めたアルバムになっています。
プリンスは"On The Way Up"と"Ooh This I Need"の2曲のシングルを含む5曲に参加しています。

Diamonds And Pearls」の客演後、プリンスの元を離れた後はラ・トーヤ・ジャクソンのレコーディングに参加したりサヴェージ・ガーデンのツアーに同行、自身もミニ・アルバムをリリースする等プリンスとは疎遠になるかと思いきや、'09年NPGを脱退したマーヴァ・キング(Marva King)の代わりにリヴ・ウォーフィールドと共にNPGのメンバーとして加入。
名前はFiorilloではなくDeaseと結婚した姓に変更しています。

【オマケ】
NPGではDeaseと名乗ってますが、ソロで活動する時は今でもFiorillo名義で、オフィシャル・サイトも同様です。