TimeSwitch

Graham Central Station (グラハム・セントラル・ステーション)
GCS 2000 (GCS2000)

Released:1998/7/21 | Label: NPG Records

●List

  1. GCS 2000 (3:53)*
  2. Free (7:04)*
  3. U Move Me (4:43)*
  4. Just B My Lady (5:28)*
  5. Love 4 1another (8:15)*
  6. Segue (0:32)*
  7. Don't Let 'Em Change U (5:47)*
  8. Segue (0:46)*
  9. Utopia (3:47)*
  10. Groove On (7:24)*
  11. Just Found Somebody 2 Love (5:16)*
  12. 'magettin' (5:35)*
●Producer, Arranger

, Larry Graham

●Arranger

Kirk Johnson, Michael B. Nelson

●Written

Larry Graham, Larry Graham & (9)

●Musician

Larry Graham (vocals, bass)
(background vocals & instruments)
Cynthia Robinson (trumpet) (1)
Jerry Martini (saxophone) (1)
Gail Muldrow (guitar, vocals) (1)
Wilton Robb (guitar, vocals) (1)
Robert "Butch" Smith (organ, vocals) (1)
Brother Jules (scratches) (1,10)
The NPG (additional shouts) (1)
Chaka Khan (co-lead vocals) (2)
Steve Strand (horns) (2,5,10)
Kathy Jensen (horns) (2,5,10)
Dave Jensen (horns) (2,5,10)
Michael B. Nelson (horns) (2,5,10)
Brian Gallagher (horns) (2,5,10)
Tina Graham (background vocals) (3,4,5,10)
Latia Graham (background vocals) (3,5,6,7,8,10)
Ricky Peterson (keyboards) (4)
Marva King (background vocals) (4,7,11)
Michael Bland (drums) (5)
Mayte (finger cymbals) (5)
Ice Cube (sampled vocals) (5)
Kirk Johnson (phone voice) (8) (drums) (12)
Rhonda Smith (background vocals) (9)
Kat Dyson (background vocals) (9)
Rosie Gaines (looped scream) (9)
Clare Fischer (Orchestra arrangement) (11)

チャカ・カーンやプリンス同様、古巣ワーナーを離れNPGレコードから発売されたラリー・グラハム率いるファンク・グループのグラハム・セントラル・ステーションのアルバムです。
最近は、昨年発売されたチャカ・カーンの「Come 2 My House」で、プリンス達とプロデューサーとして活動していましたが、今回は、プリンスと再びタッグを組んでプロデュースし、お礼という形でチャカ・カーンも"Free"で1曲参加しています。

プリンスは、ゲストで先程の"Free"と"Just B My Lady"の2曲、奥様のマイテも1曲と夫婦で仲良く参加しています。そのせいもあるかと思いますが、ジャケットといい曲のスタイルといい、最近のプリンス好みのファンにはたまらないホーン・セクションを使ったファンク・アルバムに仕上がっています。
ラリー・グラハムも負けじと1曲目からベースをズンズン鳴らして、バトルしているとこもカッコイイっす!!
欲を言えば、もっと昔のラリーっぽい曲を入れた方が良かった気もします。

ラリー・グラハムをご存知ない方は、最近のプリンスやチャカ・カーンを好きな方であれば、満足のいくアルバムだと思います。