TimeSwitch

  1. TOP
  2. Related Album
  3. Prince Work(90s)
  4. Heaven Help Us All

The Steeles (ザ・スティールズ)
Heaven Help Us All (ヘヴン・ヘルプ・アス・オール)

Released: 1993/6/8 | Label: Elektra

●List

  1. Heart In My Hand (4:47)
  2. Tide Keeps Lifting Me (4:10)
  3. Never Get Over You (4:36)
  4. Well Done (3:40)*
  5. I Don't Wanna Be Without U (5:09)
  6. Heaven Help Us All (3:57)
  7. It'll Be Alright (4:32)
  8. Oh What A Gift (3:14)
  9. Those Were The Days (5:09)
  10. Big God (4:01)
●Produce, Arranged

J.D. Steele (6,8)
Ricky Peterson (1-5,7,9,10)
Prince (Composed, Arranged) (4)
Robert Hurwitz (executive producer)

●Written

J.D. Steele (1)
J.D. Steele, Ben Sidran, Phil Upchurch (2)
J.D. Steele, Daryl Boudrcaus (8,9)
J.D. Steele, Daryl Boudrcaus, Tommy Elm (3)
J.D. Steele, Daryl Boudrcaus, Billy Steele (5)
J.D. Steele, Daryl Boudrcaus, David Z. Rivkin,Ricky Peterson (7)
Prince, David Z. Rivkin, Levi Seacer, Jr. (credited Prince) (4)
Ronald Miller (6)
Terry Esau, John Olson (10)

●Member

Fred Steele (vocals,keyboards,organ)
J.D. Steele
Jearlyn Steele Battle
Jevetta Steele

●Musician

Billy Steele (keyboards,strings,vocals) (1,3-5,9)
Janice Steele (vocals) (4)
Prince (all instruments) (4)
Prince (all instruments) (4)
Sonny Thompson (guitar,bass) (1,3,5,9)
Michael Bland (drums) (3)
David Z. Rivkin (drum programming,vocals) (4,6,7)
Ricky Peterson (keybords) (7)
Joe Finger (drum programming) (1)
Terry Esau (drum programming,keybords,organ) (10)
Phil Upchurch (guitar) (2)
Billy Franze (guitar) (3,9)
Jimmy Behringer (guitar) (10)
Bruce Kurnow (harmonica) (2)
Steve Faison (percussion) (5)
Daryl Boudreaux (percussion,drum programming) (5,7-9)
Brian Poer (organ) (3)

ザ・スティールズはミネアポリスで活動するスティール一家で結成されたゴスペル・グループで、中心人物のジェヴェッタ・スティールは映画『バクダット・カフェ』のテーマ曲"Calling You"を歌った事で一気に知名度を上げました。
ザ・スティールズとしては「Graffiti Bridge」、「Diamonds and Pearls」、「 (Love Symbol)」、「The Gold Experience」他、90年代前半のアルバムに数多く参加しています。

プロデューサーにはスティールズのメンバーの他にNPGのアレンジで参加しているリッキー・ピーターソンが参加。
ゲストにはソニー・T、デヴィッド・Z(弟はレヴォリューションのボビーZ)といったプリンス関連の他に映画『Hoop Dreams』のサントラに収録された関係からフィル・アップチャーチも参加しています。
ファミリー・グループならでは息のあったヴォーカルが堪能出来る"Heart In My Hand"を筆頭に、フィル・アップチャーチのブルージーなギターもカッコイイ"Tide Keep Lifting Me"、プリンスがお蔵入りの楽曲の中から提供した"Well Done"も貴重な曲です。
後半もコーラスの美しいタイトル・トラックの"Heaven Help Us All"や、リッキー・ピーターソンとデヴィットZがソングライトに参加した"It'll Be Alright"なんかも爽やかで良い1曲です。