NPG Prince Site

N・E・W・S (N・E・W・S)

Released:2003/6/30 (NPG Music Club download) 7/29 (Releace) | Label: NPG

●List

  1. North (14:00)
  2. East (14:00)
  3. West (14:00)
  4. South (14:00)
●Produce,Arranged,Composed,Written

Prince

●Musician

John Blackwell (drums)
Renato Neto (piano, synthesizers)
Rhonda Smith (bass)
Eric Leeds (saxophone)

公式サイトでは初のライブ盤である「ONE NITE ALONE... Live!」をリリースの頃、NPGMCからダウンロード限定のインスト・アルバム「Xpectation」を発表。
続いてダウンロード・アルバムとして発表されたのが本作「NEWS」。
たった1日でレコーディング(その後微調整が数日あったという話もあります)されるという驚異的なスピードで制作された本作は他のアルバム同様ダウンロード限定かと思いきや、まさか(?)のCDとしてのリリースでした。
と言うのも、これまでMADHOUSEやインスト曲を収録したアルバムはあったものの、全編インスト、しかも長編楽曲4曲という異例の内容だった本アルバムをCDという形でリリースするとは思ってもみませんでした。
そう言う意味では、やはり期待を裏切らないお方だなと思います。

本作はタイトルにちなんで東西南北の4曲しかも各曲14分というプリンスならではの拘りで構成され、参加メンバーは前作からのメンバーRenato Neto(piano, syth)、John Blackwell(ds)、Rhonda Smith(b)、そして旧友Eric Leeds(ts&bs)で、プリンス本人はギター、フェンダー・ローズ、デジタル・キーボード、パーカッションを担当しています。

エリックのサックスとプリンスのフェンダーのサウンドが交差する心地よいサウンドが魅力的な"North"を筆頭に、中国の二胡の様な弦の響きからスタートしジョンの卓越したドラム・テクニックとロンダのベースが秀逸な"East"、ウェストコーストを連想させるような爽快さが魅力的な"West"、ファンキーなロンダのベースに乗せてレナートの弾むようなキーボード、そして中盤からがらりと様変わりする"South"と、4曲どれをとっても現在のバンド・メンバーとの相性の良さを感じさせる楽曲になっています。

前述のMADHOUSEの時とはまた違ったジャジー本作は、プリンス・ファンに彼の新たな一面を体験させた事に加え、ジャズ・アルバムが好きなファンにも気に入られそうな1枚だと思います。

レビューを書く