NPG Prince Site

Mplssound (MPLサウンド)

Released:2009/3/24 (lotusflow3r.com download) 3/29 (Releace) | Label: NPG

●List

  1. (There'll Never B) Another Like Me (6:02)
  2. Chocolate Box (6:14)
  3. Dance 4 Me (4:59)
  4. U're Gonna C Me (4:36)
  5. Here (5:15)
  6. Valentina (3:59)
  7. Better With Time (4:54)
  8. Ol' Skool Company (7:30)
  9. No More Candy 4 U (4:15)
●Produce,Arranged,Composed,Written,Performed

Prince

●Aditional Musician

Q-Tip (vocals) (2)


3枚組としてリリースされた「LOTUSFLOW3R」のDisc 2にあたる本作。こちらには公式サイトにも詳しいクレジットが記載されていないのでバンドメンバーについては不明です。

ミネアポリスサウンドというベタなタイトルの本作、LOTUSFLOW3Rサイトのオープン当初に配信されたシンセの打ち込みサウンドが懐かしい"(There'll Never B) Another Like Me"を筆頭に、ゲストに"The Greatest Romance Ever Sold"で競演したQ-Tipを再び迎えた"Chocolate Box"(PVでもQ-Tipが出演)、数年前に行われたヴェルサーチのショウで使われた"Dance 4 Me"と、ギターメインの「Lotusflow3r」に対して、こちらはシンセを多様した打ち込み系のサウンドがメインの構成になっています。

この他には、npgmc時代の販売されたアコースティック・アルバムの「One Nite Alone...」に収録された"U're Gonna C Me"の別バージョン、プリンスの友人で女優のサルマ・ハエックの娘さんの名前をつけたメッセージ・ソングの"Valentina"、ファルセット・ヴォイスが美しいスロー・ナンバーの"Better With Time"、重いビートに変調したボーカル、ミント・コンディションやモーリス・ディといったミネアポリス出身のアーティストの名前等が出てくる辺り、このアルバムを象徴する1曲と言える"Ol' Skool Company"、80年代の蔵出し?って思えそうなチープながら懐かしい"No More Candy 4 U"と、昔のファンには懐かしさを感じ、新しいファンには新たな一面を見せるような内容です。

同アルバム収録の「Lotusflow3r」と「Elixer」はそれぞれ別に記載しています。

【オマケ】
本作のうち「Lotusflow3r」と「MPLSOUND」は単品売りもされましたが今では廃盤なので高騰している様です。


レビューを書く

ファム・レビュー

トゥルットゥ

"U’RE GONNA C ME"はOne Nite Aloneのピアノ弾き語りバージョンよりも、テンポ良く可愛くて大好きです。
特に最後の方、サビの部分にNoNoとかFu~とか、コーラスで追いかけて行く感じ鳥肌です。
"HERE"の深い囁きの後の雰囲気、そして「BETTER WITH TIME」の優しい歌声。目を閉じて聞いていると幸せです。なんて歌唱力なんでしょうかね。
"CHOCOLATE BOX"のような曲が同居してるあたり、殿下にしか出来ないウルトラCですね。 ″mplsouond″僕の中で散らかっていたものが整理整頓できました。
The Timeばりな"DANCE 4 ME"好きだな~
格好いいのか、格好悪いのか、…間違いなく、(E)に決まってますよね。
聴けば聴くほど楽しく、個人的にはLoveSymbolとかイマンシペイションNo.3と連続して聴きたい感じです。
"VALENTINA"は凄い!!転調からのギターやばいですね。

padma

タイトルはずばり「ミネアポリスサウンド」(ご本人がそう歌っていらっしゃるので間違いないでしょう)。3121で香っていたプリンスサウンドより、もうちょっと前の雰囲気。1999やパープルレインからのシングルB面集みたいなアルバム。
各々のスケールにしたがって曲をつくれば演歌や沖縄音楽に聞こえるように、ミネアポリスサウンドのスケールを使って新しい曲を久しぶりにつくった、という感じか。でも見事。凄い才能だとあらためて思う。Lotusflow3rとセットで聴くと、各々の個性が際だって面白い。はじめからそういう見積もりか。特に、Lotus Flow3rには入っていないスローな曲が、MPLSOUNDの中で爽やかに光っている。
いやでもしかし、体が勝手に反応してしまいます。たまりません、この変な音色、声色、フレーズ、猥雑な感触。
 最後に「俺は超ファンキーだから誰も俺を操れやしないさ」とおっしゃってる。殿下はまだまだ元気爆発のようで、安心しました。